読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

え!?バゲットがとにかく安い~!

今度はサンドや食事が中心のレシピ本を出して欲しいです。日本でこんなにも美味しいバゲットが食べられて嬉しいです。写真を見ているだけでうっとりしてます。

コチラです!

2017年02月28日 ランキング上位商品↑

バゲットVIRONのバゲット [ 牛尾則明 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

購入後は時間が気になるバゲットで、差し入れしてもキチンと食べてもらえたか気になります。中身の作り方も、他の本の方が家庭で作れるような本が一杯あるような気がします。とにかく美味しいので何度も続けてフランスパンを焼いています。いいオーブンになったらチャレンジしてみたいです。見ているだけでも美しくて美味しそうな!ステキな本です。買ったからもう安心〜〜です^^TVで放送される時も絶対チェックしてます。レトロドールは初めて食べた時びっくりする位な歯ごたえでした。本のレシピは工程の写真も多くわかりやすいです。敢えて!この本を購入したけれど失敗でした。VIRONのパンが大好きで!毎日でも食べたいくらいです。同時に注文していた新刊本が入荷せずキャンセルとなったので到着まで時間がかかりました。家庭で作れる「フランスパン」と言う事で、中身も見ないで注文してしまったのですが 待ちに待って届いたけれどお粉は、指定のものではいけないし 家庭で簡単に出来ると言うものではないと感じました。そのレシピは書かれていなかったのが残念でしたが!あの見事なサクサク感は自分では無理です。初心者向けではなく!ある程度フランスパンに挑戦された方向けだと思います。(思った通りに焼くとなると簡単とは言えませんが)けれどパンのレシピもさることながらサンドなどのレシピが嬉しい。本があっても私には作れません!きっと。この本にあるパンを焼くとなると、近くのお店にないものだし 簡単に買う事が出来ません。サンドイッチなど、焼いたパンを美味しくいただくレシピも載っているのも参考になります。食べてみて普通かな的なものも勿論あり、レトロドールの他に必ず買うのはアーモンドプードルの乗っかったフランボワーズクロワッサンアマンド。好きな味とかって20年30年経っても変わらないもんだなぁ〜って最近感じて(最近NHKでたまにお目見えの城戸崎愛さんのレシピとか高校時代からファンでした!)だからこちらも死ぬまで永久保存版で持っていたい本です。お店で買って食べていたバゲットが、まさか自宅で作れるなんて!材料は手に入りづらいですが、クオカで売っているので問題ナシです。バゲットならヴィロンが一番好きです。口を切りそうな程のクラストのガリガリ感とは対照的に小麦の旨みたっぷりの柔らかいもっちりした生地。基本のバゲットトラディッションの作り方から展開されたパンや応用レシピが簡潔に書かれています。本に掲載されているサンドイッチはどれもおいしそうで色合いもきれいなので自分でも作ってみようと思いました。食べてこんなにもすごーく感動したのはここ位。すべてイーストのレシピでバケット以外はオーバーナイトではありません。特別有名なパン屋があるわけでもない街に住んでいるので!おそらく本当に美味しいバゲットを食べた事がない私。パンの発酵する様子を見ながら過ごす休日は楽しいですよ。それでも自分が美味しいと思えるようなバゲットを自分の手で焼いてみたかったので、この本を購入しました。バニラアイスたっぷりでバゲットを食べるというのが印象的でした(そのくらい?^^;)以前調べた時にはヴィロンのお粉は日本では買えませんでしたが、こちらに購入できると書かれていて調べたらいつのまにか製菓材料専門店で扱っているようですね。粉が届いたら早速作ろうと思います。冷蔵庫で長時間発酵させるところもライフスタイルに合っているのでお気に入りです。4/30注文→5/16着。この本を参考に作ったフランスパンはとても美味しく出来ました。フランス産の粉なので高値ですがこの本のレシピで作ってみたいので購入しました。指定の粉を使ってる訳でもないし!コントレックスを使っても使わなくても美味しいフランスパンが焼けました♪地方在住で滅多に買うことが出来ないVIRONの美味しいメニューを家で作ることが出来るVIRONファンには嬉しい一冊です。今のところは買いにいって食べられるのでいいのですが!数年したらこちらの本が入手できなくなりそうで買っておきました。何故なら!私は「フランスパン粉」と「リスドォル」しか持っていないからです。パンをご自分で作られる方であれば、加水が多いこのレシピでも対応できると思います。ヴィロンのプーレロティ!ニソワ!鶏レバーのムースも再現できます。本のレシピで使う材料は粉は2種類と至ってシンプルです。書店で見てから決めればよかったと!後悔先に立たず!!でした。良くも悪くも経験者なら簡単につくれるようになっています。今はまだ眺めているだですが、時間がある時に、気合を入れて作ってみたいです。パテサンドはdancyuの2010年の10月号にレシピが載っていたので今回は不掲載です。本当にバゲットのための本という感じで、感激しました。だんだんコツは掴めて来ましたが、「やっぱりパン屋さんのパンって美味しいんだ…」と自分のパンを食べてみて思います。翌日はかなり味が落ちます。数時間以内に食べられなければ即冷凍しないと美味しくなくなります。残念!!残念!!。このお粉にして!最高のプロの技術だから味わえる味ですね。 ほとんど捏ねないで憧れのハードパンが焼けるのに、このお値段はお買い得だと思います!そして出来上がったものはとてもおいしいですよ。数年前のソロモン流も見ました。